預かり保育

 昨日から、冬休みの預かり保育が始まりました。わいわいにぎやかに遊んでいます。
外は寒いのですが、半袖・半ズボンで遊んでいる子どももいます。お遊戯室では、体をいっぱい動かしたり走って遊ぶので、長袖だと暑いようです。
 
 クリスマスが終わり、幼稚園の窓の絵も変りました。お正月・春をイメージする絵になりました。
 ご家庭でも、大掃除・お正月の準備中でしょうか?
 
 年内の預かり保育は、明日までです。
 
 2007年を振り返ると、聖母幼稚園は、このホームページを始めたことも大きな出来事でした。保護者の皆様をはじめ多くの皆様に、幼稚園の様子を知っていただきたいという思いで始めました。しかし、パソコンに詳しくないので、大村さん、事務長に助けていただきながら、ブログを書いています。書きたいことは たくさんあるけど、文章にするのは、なかなか難しいことを実感しています。
 うれしいこともありました。「楽しく見ています」「毎日、見てますよ」という反響があると、やる気も倍増です。スタッフが交代で書いていますので、感じがそれぞれ違うところも、良い点ではないかと思っています。2008年も、楽しみながら書きたいと思います。 

 聖母幼稚園は、今年も多くの皆様に愛され、支えられて過ごすことが出来ました。子どもたちは、のびのびと 明るく元気いっぱいです。来年も、子どもたちが安心して過ごせる環境を整えていきたいと思います。
 
 2007年は、お世話になりました。ありがとうございます。
 2008年も どうぞよろしくおねがいします。
  
 みなさま よいお年をお迎えください。 

クリスマス

 クリスマスおめでとうございます。今日は、イエス様がお生まれになったうれしい日です。
教会では、クリスマスミサを行い、たくさんの子ども達とお父さん、お母さんが来てくださいました。
 ミサでは、子ども達の聖書の朗読や、イエス様をお祝いするたくさんの歌を歌い、祈りも捧げました。その中に、うまぶねの祈りという祈りを、子ども達としました。
 うまぶねの祈りは、「かわいい赤ちゃんのイエス様お誕生おめでとうございます。みんなのために、生まれてきてくれてありがとうございます。これからも、私たちがよいこでありますように、世界の人がみんな幸せになるように、お守りください」というような内容です。
子ども達のかわいい声が鳴りひびき、とても幸せな時間を過ごすことができました。

 ミサが終わった後、子ども達は、「夜、サンタさんが来てくれたよ!」と話してくれました。 サンタさんは、外国人だったと、言う子どももいました。
たくさんのプレゼントをもらい、うれしいクリスマスだったでしょうね。
 

今日から冬休み

 今日から冬休みです。子どもたちはお家でどのように過ごしているのかな・・・

幼稚園は、昨日と今日と大掃除、ワックスがけです。園内はピカピカになりました☆
来週の預かり保育の準備もできました。冬休みの預かり保育も沢山の子どもたちが来る予定です。雪が降ったら雪遊びが出来そうですが、雪が降るでしょうか・・・子どもたちは雪が降るのを楽しみにしています。雪が降ったら、雪合戦、そり遊び、雪だるま作り・・・中には「雪を食べたい!」と言う子どももいましたよ。今年はいつ頃雪が降るでしょうか・・・

2学期終業日

 今日は、2学期終業日でした。
 8月17日から始まった2学期。4ヶ月の間、いろいろな行事がありました。
秋の運動会・いもほり遠足・七五三・ロザリオの祈り・おにぎりデー・お遊戯会・バザー・
グループホームへの訪問・クリスマス会など・・・。
公園や芸術館にも行きました。
日常の生活や行事を通して、成長していく子どもたちの姿が見られました。
友だちとや先生との関わりも、深まっていきました。信頼関係もでき、安心している様子が感じられます。
 3学期は、卒園、進級に向けての時期。 子どもたちは、希望、喜びにあふれるでしょう。その反面、不安や寂しさもあるかもしれません。ひとりひとりの様子をよくみて、受け止めたり、共感したり、援助していきたいと思います。力弱い私たちですので、神様から力をいただきながら、がんばります。
 2学期も無事終えることができたことに感謝いたします。ご協力いただいた皆様、ありがとうございました。
 
 

12月お誕生会

 今日は12月生まれのお友だちの、お誕生会でした。

A組さん3名、B組さん3名、そしてイエス様も12月がお誕生日です。
お誕生会では誕生児がみんなの前で、クラス、名前、何歳になったかを言います。
B組さんのあるお友だちは、普段から声が小さく、昨日クラスで練習した際、恥ずかしくて大きな声で言えませんでした。今日は大きな声で言えるか、どきどきしていましたが、お友だちにも「がんばってね。」と励まされお誕生会に参加すると・・・
なんと、普段の声より大きな声で自信を持って言うことができました!
応援していた子どもたちと一緒に「すごいね!」と喜び合いました。終わってからその子どもに、「おうちで練習してきたの?」と尋ねると、練習してきたとのこと・・・お母さんにも大きな声で言えたことをお話すると、昨日トイレで練習していたそうです。ずっと楽しみにしていたお誕生会でがんばろういう気持ちだったのでしょうね。きっと大きな自信になったことと思います。

園長先生からお祝いのお言葉と、大きくなったら何になりたいか聞いていただきました。アニメの主人公やお花屋さん、サッカー選手、お父さんと同じ仕事・・・夢がいっぱいの子どもたちでした。

明日は、終業式。長いと思っていた2学期も終わります。早いものですね・・・

園外保育・芸術館

 今日は、芸術館に行ってきました。
「親子のアトリエ・遊んで学ぼう 伝統のわざと知恵」を体験しました。今回は、1時間を予定していましたが、「もっと遊びたい」と言う声があり、時間が足りないくらいでした。様々なものが展示してあり、体験できるものも多いので 子どもたちは喜んでいました。
 中でも人気だったのが、お弁当箱に おかずやご飯をつめるものと積み木。そして ふろしきでいろいろなものを包むコーナーも女の子たちに人気でした。
 紙で動物などを作って展示しているコーナーもありました。そこには、カトリックでは 
よく知られている「ノアの箱舟」もありました。ノアじいさんも紙で作ってありました。ペーパークラフトの素晴らしさに感動しました。
 今日は、日本の文化の素晴らしさを あらためて実感しました。ぜひ、冬休みは親子で観覧することをおすすめします。(1月20日まで)
 
 今日の昼食は、ホールで全員そろっていただきました。隣のクラスのお友だちと一緒に食べたり、みんなで丸くなって食べたり楽しそうでした。
 2学期も残りわずかとなりました。明日は、お誕生会です。12月はイエス様もお誕生日。一緒にお祝いしたいと思います。

クリスマス会☆

 今日は、子供たちが楽しみにしていたクリスマス会。

年長児は聖劇、年中少児は聖歌隊として参加しました。
年長児は、緊張しながらも、沢山のお客様の前で大きな声で台詞を言うことができました。自分の出番が終わるとホッとしていました。年中少児は、6曲の歌を覚え「年長さんのためにがんばる!」と大きな声で歌ってくれました。全員の気持ちが一つになり、すばらしい聖劇ができました。
聖劇の中で、お約束カードをおささげしました。お約束カードは、12月から毎日親切をして、クリスマス会でイエス様にプレゼントしようと、子供たちの優しさがいっぱい詰まったカードです。おにぎりデーの献金もおささげしました。10、11、12月の月に一回昼食はおにぎり一つで我慢し、我慢した分を献金にして世界中で困っている人にプレゼントします。
子供たちの優しさや、困っている人のために我慢する気持ちはイエス様に届き、イエス様もうれしい気持ちになられたことでしょう・・・

聖劇後は、ろうそくに火を点け、キャンドルサービスをしました。お遊戯室の電気を消し、ろうそくの灯りでイエス様が照らされ、とてもきれいでした。
そして、子供たちが楽しみに待っていたサンタさんの登場です。(数日前からサンタさんが来るかも・・・とお話をしていました)ひとりひとりサンタさんからプレゼントをもらい、とってもうれしそうでした。プレゼントは、大切に絵本袋に入れて持って帰りましたよ。

今日は子供たちにとって心に残る一日になったことと思います。
お手伝いをしてくださったお母様方、温かく見守ってくださったお父様、お母様方、皆様に感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございました。


数日間、パソコンの調子が悪く、更新できませんでした。すみませんでした。

元気に外遊び

 今日も外は寒かったですね。風が冷たくて、だまって立っているとそのまま凍ってしまいそうでした。
 
 子どもたちは寒くても元気いっぱい外遊びを楽しんでいます。鬼ごっこをして思いっきり走ると、体が温かくなってきて、冬なのに、「ジャンパーぬぎたいなー」と言うので、驚いてしまいます。
 他には、先日スポーツ教室で教わった、長縄とびをしたり、三輪車で遊んでいます。時々、三輪車同士、ぶつかりそうになると、警察ごっこをして遊んでいる子ども達が、交通整理をしてくれます。
 体をたくさん動かし、楽しく遊ぶ子ども達に負けないように、私たちも 
頑張ります!
 
 風邪をひいて外に出られない子どもたちもいます。その間は、自分の好きなお仕事をして待っていますが、先生と話をしたり、他クラスのお友だちとふれあえるので、それもまた楽しいようです。

 明日から、全員で聖劇の練習をします。BC組は、聖劇を見たくてたまらない様子です。「Aさんのためにきれいな声で歌うからね」言ってくれました。
 

編み機が始まりました

 だんだん寒くなって、冬の訪れを感じます。

聖母幼稚園では、はたおり機(通称 編み機)のお仕事が始まりました。全員分の編み機がないので、くじ引きで順番を決めました。去年も経験しているA組さんから、スタートしました。
編み機は根気のいる作業で、毎日こつこつと編んでいくと一枚の布のようになります。それを縫って、ポシェット等になり完成です。
「次は水色の毛糸にしよう。」、「うえした、うえした・・・」つぶやきながら取り組んでいました。時々、糸がからまったりするときもありますが、めげずにがんばっています!
そんなお友達を見て、「早くやりたいな~。」とBC組さんは言っていましたよ。

幼稚園の中は、クリスマスツリーや飾りつけ等、クリスマスに向けて子どもたちの気持ちも高まってきています。クラスでも、クリスマスの工作をしたり楽しむ姿があります。

おにぎりデー

 今日は、今年度最後のおにぎりデーでした。10・11・12月の3回行いました。子どもたちも「おにぎりデー」の意味を理解してきたようです。
 おにぎりひとつを大切にいただくことは、食育にもつながっています。皆さんからの大切な愛と献金は、世界の子どもたちのために送ります。

 幼稚園の玄関には、クリスマスの飾りができあがりました。うまごややツリーが飾ってあります。
 カトリックではクリスマスまでの4週間を「待降節」といいます。イエス様の誕生を待ち望んでいる4週間です。その間、子どもたちは、イエス様へのプレゼントととして「親切」をします。毎日、家族や友だちに親切をします。クリスマス会では、やさしい心、親切な心、そして、おにぎりデーでの我慢と献金、毎日の祈りを、イエス様にプレゼントします。
11 | 2007/12 | 01
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

釧路聖母幼稚園

Author:釧路聖母幼稚園
釧路聖母幼稚園「スタッフだより」へようこそ!

リンク
カレンダー
11 | 2007/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
最近の記事
カテゴリー
訪問者カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索