fc2ブログ

木はいつも だめといった。

今日は、スライドを見ました。

タイトル「木はいつも だめといった」
 
 森の一本の高い木は、自分がいちばんりっぱな木だと自慢していました。森の動物たちが来ても、いじわるをして、巣を作ることも、木登りすることも「だめ」と言いました。
 ある日、木は白ありにおそわれます。そんな時、いじわるした動物たちが木を助けてくれるのです。木は、自分を助けてくれたみんなに感謝し、反省します。
 それからは、友だちを大切にし、みんな仲良くしあわせになりました。

 
 子どもたちは、このスライドを見て、友だちは大切であり、自分が困ったとき、助けてくれる存在であることに気づいたことでしょう。そして、嫌なことをされてもゆるし助けることができる心を知ったでしょう。
 大人もゆるすことは なかなか難しいときがありますが、動物たちのように寛大になろうと思いました。

 

 
 
 
04 | 2024/05 | 06
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

釧路聖母幼稚園

Author:釧路聖母幼稚園
釧路聖母幼稚園「スタッフだより」へようこそ!

リンク
カレンダー
04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
最近の記事
カテゴリー
訪問者カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索